ご挨拶

ご挨拶

日頃より、庭山建築事務所をお引き立て賜り、心より厚く御礼申し上げます。

少子・超高齢化社会の日本では、生涯を健康に過ごす仕組み作りが進められています。その中で、人生の多くの時間を過ごす「家」の住み心地の良さ(アメニティ)が求められています。

しかし、住宅に使われる素材や薬剤が原因で、「シックハウス症候群」と呼ばれる健康への問題が起きています。
家族を守り、安心して暮らしていけるはずの家に住むことで、このような症状に多くの方が悩まされていることに心を痛めております。

そこで、当社では、有害物質を含む集成材や合板を使わずに「無垢材」を使用し、自然素材である、沖縄の「風化造礁珊瑚」を原材料に塗り壁にすることで、調湿性に優れ、カビやダニの発生を抑える「健康住宅」のデザイン・設計・施工を行っております。
これからも、自然素材にこだわった「家づくり」で、家族と健康に過ごせる住宅を提供して参ります。

「家づくり」は、一生に一度になるであろうと思います。だからこそ、妥協をせずに家族のライフスタイルや好みに合った住宅を全力で提案します。

世界にたったひとつの大切な家族の想いを形にするだけではなく、環境にも健康にも優しく、居心地のいい自然素材の家づくりに挑戦していきます。

そして、自然素材の家を手の届く価格で提供することの努力は惜しみません。
当社が自信を持って提案できる家を、これからも地元の子育て世代のご家族に提供していきます。

~プロフィール~
昭和51年、愛知県生まれの新潟市北区(旧豊栄市)育ち。

資格
1級建築大工技能士
二級建築士


~経歴~
平成4年に地元の工務店で大工見習としてスタート。
13年間の修行時代、師匠や先輩大工より仕事への妥協は一切許さない職人としての心を教わる。
平成17年、沢山の方々の協力を得て、目標の一つだった独立を果たす。
ハウスメーカー、ビルダー、設計事務所から仕事を頂き様々な現場をこなしといくことで、沢山の仕事を増やしてきました。
その後、もう一つの目標でも有る元請として「家づくり」がしたいという気持ちが強くなってきたことで、「新築注文木造住宅のデザイン・設計・施工」をメインにする。

いままでの現場での経験の中、お客様にとって何が一番大事か考えると、なによりも健康で暮らせる「家づくり」が一番だと実感。

そして、数々の工法や資材を使ってきた結果、たどり着いたのが本物の自然素材を活かした「健康住宅」をお客様と共に造り上げ、「お客様にとって最高の物を提供」することです。

今後とも皆様の変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社庭山建築事務所 代表取締役 庭山良夫

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!